ふきのとうのスタッフが日々の活動を綴ります。
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年02月26日 (金) | Edit |
なんちゅうタイトルや~ ワケがわからん
とお叱りを受けそうですが・・・
でもそうなんです。
なんと、ストリートダンスの仕事で岐阜まで行ってきました。

ストリートダンスイベントを依頼されて、
1月23日(土)、24日(日)、1月31日(日)、2月7日(日)の計4日間
岐阜まで行ってきました


正確に言うと、依頼をされたのは
加西でストリートダンスを通じた地域貢献を繰り広げているDo-itさん
プロダンサーのKINさんで、
おまけで連れて行ってもらったような状況です。


みなさんご存知だと思いますが、”ぽんた”は絶対的な運動音痴です
もちろんストリートダンスなんて 踊れる訳がないんです
そんな”ぽんた”がなぜダンスイベントに
次回へ・・・







続けるほど深い理由もないんですよ。残念ながら。

実はイベントの内容が、
子どもや障がい者、高齢者も参加できるストリートダンスのワークショップ(WS)で、
2回目が障がい者、3回目が高齢者対象だったもので、
「福祉担当の役割が欲しい」とDo-itさんに声をかけてもらい、連れて行ってもらった次第です。はい。

自分もストリートダンスはほとんど知らないまま30数年生きてきましたが、
ここまで楽しいものだとは思いませんでしたし、
福祉分野とこんなに上手くコラボレーションできるなんて思ってもみませんでした
いや~ものすごく貴重で面白い体験をさせてもらいました。

Do-itのみなさん、KINさん ありがとうございました。
また、岐阜でお世話になりました、未来会館のスタッフさん、施設職員のみなさん、ぎふチャンの撮影クルーのみなさん、地元キッズダンサーのみなさん、岐阜県の職員さん ありがとうございます。
(4日間も3匹のかいじゅう達を見てくれた家族にも感謝です。)

いつもながら、ふきのとうは 多くのすばらしい方に支えてもらってるな~と感じる4日間でもありました。

具体的な内容まで書き出すと、とーっても長い記事になってしまいますので、
今日のところはここまで。(今回は本当です。)

次回をお楽しみに~。

”ぽんた”

2009年12月08日 (火) | Edit |
12/6(日)10:00~ 地域交流センターにて
かさいパープルリボンプロジェクトが開催されました。

ふきのとう も一部屋お借りして、DV、虐待についての情報&相談コーナーを設置したんです。
このようなオープンなイベントなので、相談される方もほとんどいらっしゃらない
のが普通なのですが、数名の方がブース内の展示を見ていただきました。
結構マニアックな内容だったのですが・・・ありがとうございます。

イベントそのものは、DVや暴力反対といった 濃い内容にも関わらず
多くの方に来ていただき、とても充実していたのではないでしょうか?
係の方々の動きもスムーズで、すばらしい進行具合だったと思います。

北条高校有志のゆかたショーやダンス、弦楽アンサンブルなど
考えられた内容で、自分自身も楽しませていただきました。

DVや虐待といった内容は少し敬遠されがちな内容ですが、
とても大切なことだと思っておりますので、
今後も、このような啓発活動には積極的に協力していきたいと思います。

地域の人権集会などに出席させていただいて、少しお話をさせてもらったこともありますので、
もし、ご希望される方がいらっしゃいましたら、ふきのとうまでご一報ください。

追伸:なぜか写真がアップできません・・・ 結構撮ったのに。
   また後日勉強してからアップします。

村上”ぽんた”ひろ




2009年12月02日 (水) | Edit |
昨日は予想以上のヒット数でした。
このブログはチョコ好きが集まってるのかな?
miyakoさんは違うそうなのですが・・・)
チョコ好きな皆さん、チョコが溶けるぐらいに熱く語り合いましょう!!

そんなくだらない話は置いといて、今日は少し真面目な内容で。

最近おかげさまで仕事の方も順調に進んでいる今日この頃。
皆様いかがお過ごしでしょうか?

自分は相変わらずケアマネジャーの仕事と法人代表の仕事に追われる
日々を過ごしているのですが、それなりに充実していますよ。
好きな仕事だけで良いってのは最高ですね。
もちろん責任もとーっても大きいのですが。

ふきのとうでは介護保険の仕事だけでなく、福祉の相談全般を取り扱っていますが、
どうしても介護が必要な高齢者に偏っております。
もちろんそのような方々がお困りなのはよくわかるのですが、
それ以外の方はどうだろう?って最近思うんです。

みなさんが何の心配もなく生活できているのならそれに越したことはないのですが、
老後の心配をされている方、障がいがあって生活しにくくなっている方、
病院退院後の生活を心配している方など いてもおかしくないように思います。

そんな方々に対してふきのとうって役に立ってる?って自問自答してるんです。
役に立たないNPOなんて存在意義ないですもんね。

それこそどんな些細なことでも構いません、「こんなことできへんのか?」
「ちょっと話聞いてくれ」など、ふきのとうがした方が良いだろう、
「ちょっとやってみーひんか」なんて事がありましたら、ぜひぜひ教えてください。
病院関係者の方、福祉業界の方どなたからでもアドバイスをお待ちしています。

追伸:本日の音楽は 椎名林檎&東京事変です。
音楽的にもヴィジュアル的にも最高です。

村上”ぽんた”ひろ 

2009年11月27日 (金) | Edit |
なにやら漢字ばかりのタイトルで、むずかしそうな雰囲気を醸し出してみました
たまには学がありそうな印象も出してみようかな~と思いましたが、
難しい文章を続けられそうに無いので、諦めます。
やっぱり無理でした。。。

実は上記会議の策定委員に応募していたのですが、なぜか?選ばれまして
12月に第1回目の会議が開催されることになりました。
他のメンバーは加西市の福祉を支えているすごいメンバーなので、
後ろの方で小さくなっていようかなとも思いますが、
性格上無理なので、現場で起こっている生の声をどんどんあげて行きたいと思っています。
机上の空論にしてはいけないので、福祉の現場、地域の現状を知ってもらい
実際に役に立つ福祉計画にしていきたいと思います。

そこで、実際に地域で活動されているみなさまにお願いがあります。
このブログのコメント欄でもメールでも構いませんので、
実際活動をしている中で起こっている生の声を聞かせてください。
市民活動、市民個人の活動がどれだけすごいのかを知ってもらうよい機会だと思いますので、
その代表と言うとおこがましいですが、
良い機会にできたらと思っています。
ご協力お願いいたします。

村上”ぽんた”ひろ


2009年11月25日 (水) | Edit |
12/6(日)10:00~ アスティア加西3階の地域交流センターにて
「かさいパープルリボンプロジェクト ~声をあげよう!暴力にNO~」
開催されます。

最近はパープルピンクオレンジブルー(これは映画関係だったかな?)など
いろいろなリボンがありますが、
その中でも今回取り上げるのはパープルです。
「DVや虐待などのあらゆる暴力反対」を表現するリボンプロジェクトなんです。
今回はこのプロジェクトの中で 成年後見制度やちょっとした相談ブースを
開催させてもらうことになりました。

ふきのとうとDVや虐待が関係あるの??? と
思われる方も多いかと思います。
話せば長くなりますので、ごくごく簡単に。

実はわたくしぽんたは、H18年~2年間市役所で仕事をしており、
その時に高齢者虐待対応の主担当だったんです。
成年後見制度は高齢者虐待とは切り離せない制度ですので、
その相談窓口も行っておりました。
(H18年には加西市でも成年後見利用支援制度を作成しました。)
20数件の虐待ケースに出会い、話をしていく中でとても多くの事を学んできました。
その経験を踏まえて、加害者・被害者ともに不幸になる虐待は絶対に
防がないといけないと思うようになったんです。

今回のプロジェクトにはおまけのような参加になってしまいましたが、
すこしでも力になれたらと思います。

NPOふきのとうは高齢者に限らず
あらゆる暴力に反対します!!


お時間のある方は当日会場まで足を運んでください。
よろしくお願いします。

村上”ぽんた”ひろ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。