ふきのとうのスタッフが日々の活動を綴ります。
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年10月13日 (火) | Edit |
先日、自分が担当する患者さんのリハビリのことで
小野市にあるOという通所リハビリに行ってきました

体力的なことと病気のことで、週2回以上の通所が難しいけれど、
それではリハビリの効果が薄く、いまいち回復してなかったんです・・・
頭が禿げそうなぐらい考えても、答えが出なかったんで、
藁をもすがる思いで 「リハビリの先生おしえて~」 っていうことです。

背の高いK先生とあーでもない、こーでもないと話をしていきながら
とても前向きな話をすることができ、最終的には
通所リハビリが休みの日にヘルパーさんと一緒に散歩することにしたんです。
もともと外を歩くことが好きな方だったので、また意欲的になってもらいたいとの
思いも込めて。

介護保険制度はどんどん制限がついてきて、使いにくい物になってきていますが、
きっちりとした理由があれば、幅広く対応できるんです。
上手に制度を利用するためにも、ケアマネジャーを上手に使ってくださいね。

村上”ぽんた”ひろ
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。