ふきのとうのスタッフが日々の活動を綴ります。
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年09月08日 (月) | Edit |
先週の日曜日に加美区にお邪魔させてもらって、まちの調査をさせてもらいましたキラキラ(オレンジ)


調査内容は、集落の人口構成や高齢者の世帯数、地域環境やUターン率など様々star pink
3集落まわって話を聞かせていただいたのですが、皆さん自分の集落のことをすごくよくわかってらっしゃるなというのが1番の感想でした!UターンやIターンの方がいらっしゃるのか聞いたときも、

「あの家の○○さんはずっとこの集落におるねぇ」
「あっこの家の○○さんは親と暮らすためにこの前戻ってきたみたいや」
「○○さんとこは違う集落からこの前来とったわ」

などなど、他の質問にもとても詳しく答えていただきました。私は、現在神戸で一人暮らしをしていますが、お隣さんの顔を見たこともありません。隣近所の付き合いなどは皆無で、コミュニティーとして全く成り立っていない状況です。隣近所もわからないようなところでは、夜に風を通すために窓をあけっぱなしにしとくのも恐いほどですなく
その反面、集落のみなさんは、コミュニティーとしてしっかりと成り立っていて、そのお陰で近所の助け合いや犯罪、いじめなどがないのではないかと感じましたニコッ

また、どの集落にも老人会または長寿会というのがあり、同世代の高齢者の方々が集まることのできる場が存在していました。皆でグランドゴルフをしたり、神社の掃除をしたりして、その活動を集落の整備にも結びつけるなど交流の場と貢献の場、両方の機能を持ち合わせているところがすごいなと思いましたにこにこLOVE


しかし、どこの集落も高齢化は進んでいました。もちろん一人暮らしの方もいます。しかし、コミュニティーがしっかりとしているこの集落だったら、お互いに助け合うという気持ちがすごく伝わってきて、不安も都会の方よりずっと少ないだろうなと実感!!

そこにいるとなんだかほっとするような和やかになれるような場所で、どの集落もとても魅力的なところでした♪橙




‘おがわ’でしたぴよっ
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。