ふきのとうのスタッフが日々の活動を綴ります。
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年06月03日 (火) | Edit |
ブログ3日目。早速覗きに来てくれた人もいたようで、感謝です

初日の記事に写真をアップしていましたが、皆さん探してくださったでしょうか?
実は、個人的に思い入れのある看板なんです。
今回はその「看板」にまつわるエピソードを・・・

実際の看板を見てくださった方は、”ふきのとう”の字体と他の文字の字体が違っていることに気がついて下さったことと思います。
実はこの”ふきのとう”の文字は、とある方にお願いをして書いていただいたんです。
その 「とある方」 と言うのは、もう90歳になろうかというご高配の女性なんですが、とても美しく(表情も心も。)、凛としたという表現がもっとも似合う方なんです。
またこの方の書がすごく綺麗なんです!!
まさにこの方の内面を映し出しているかのような書に一目ぼれしてしまい、代表特権?で看板の文字をお願いしました。
すこしでもこの女性のような、芯の通った人間になれるようにとの想いが詰まっています。
事業所の前を通る際には、ちょっと立ち止まってじっくりと看板を見てみてください。
自分の想いが少しでも伝わったら嬉しいです

ちなみに、事業所の玄関には、この女性が作ったちぎり絵も飾っています。
これがまたすごいんですよ

ちぎり絵1

お近くにこられた時にはぜひ覗いてみてください。

今日はなんだか締りのない、自分の想いだけを綴ってみました。
最後まで読んでいただいてありがとうございます。かんしゃです。

村上”ぽんた”ひろ

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。