ふきのとうのスタッフが日々の活動を綴ります。
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年03月01日 (月) | Edit |
今日のBGMは「歌うたいのバラッド」です
斉藤和義さんの声とこの歌詞がいいんです!!
特に今回はレミオロメンとのコラボVers.にしてみました。

こんな心に染みるような音楽が聴きたくなる今日この頃、
みなさんはどんなジャンルの音楽を楽しまれていますか?

先日に続き、今回は「ぽんたがダンス」の内容報告です。

えーっと どこまで書いていましたかね?
ちょっと思い出してくださいね。 (→忘れた方は「ぽんたがダンス part.1をチェックしてください」)
自分も最近 ちょっとしたことが思い出せなくて…
脳ドックを本気で考えています。 またまた脱線です

今回のダンスイベントは高齢者介護施設にて、高齢者や障がい者と一緒に
ストリートダンスを楽しもうという趣旨だったように思います。
この”一緒に”っていうのが一番のポイントですよね。
でも、あんなダンスの動きをすぐにできるようになるわけないし、
ストリートダンスと高齢者や障がい者とのコラボってどんなの

自分自身が興味津々でWSを迎えたのですが、
その内容の深さにびっくり

グランドデザインはDo-itさんが行い、
インストラクター&ファシリテーターがKINさん だったのですが、
ステージ全体の構成から内容まで、全てが完璧で、ある種の感動すら覚えました。
高齢者・障がい者用ダンスも、KINさんがリハビリの専門家からアドバイスをもらいながら
考えられたそうで、「すばらしい!!」の一言です。
その証拠に、3日目のWSに参加された高齢の女性(片麻痺で車イスを使用、介護3ぐらい)が
とても楽しそうな笑顔で、麻痺している手足を一生懸命動かしながら
ダンスに参加されていたんです

これに感動しない福祉職はいないでしょ。
ほんとうにすごいことなんですから
横でサポートしながら、ちょっとウルッときてしまいました。
もちろん他の参加者も、楽しそうに踊られていましたよ

こんな素敵な企画を岐阜だけで終わりにするのはもったいないと思われるあなた。
ぜひ、ふきのとう または Do-itさん、KINさん へご一報ください。
今回と同じような、それ以上の感動を一緒に味わいませんか?

こんなブログだけでは分からないと思われる方へ朗報です。
実は3月にこのイベントを含めたTV番組が ぎふちゃんTVで放映されます。
(KINさんやキッズダンサーを中心に、練習風景から本番まで撮影クルーが張り付いていたんです。)
詳しい日程が分かりましたら、このブログでお知らせいたします。
もしかしたら ”ぽんた”も写っているかも…
(一応取材は受けたので。数秒ですが…・)

TV放映されたテープやその時の写真もいただけるそうなので、
届きましたら、このブログでアップしますね。
楽しみに待っていてください。

”ぽんた”
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。