ふきのとうのスタッフが日々の活動を綴ります。
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年12月01日 (火) | Edit |
今日はバックで小田和正が流れている、深夜0時過ぎ。
みなさま 良い夢を見られてますか?
相変わらず事務所からブログ更新です。

今日(正確に言うと昨日)は仕事で加古川にある甲南加古川病院に行ってきました。
近々退院される方の状態確認と病院での様子を伺うのが目的です。
ケアマネジャーの仕事をしていく中で、病院との連携はかなり重要なポイントになってきますので
週2~3回ぐらいは加西病院を中心に、どこかの病院に行ったり連絡をしたりしているんです。
なので、どこの病院がどんな雰囲気なのか良くわかるんですよ

今日行ってきた甲南加古川病院は、何せ看護師さんや受付事務の方の対応がすごかった

笑顔で表情豊かに患者様に接していたり、病室まで誘導している時にも
ちょっとした説明や患者様の体調を気遣うさりげない言葉かけがあったりと、
病院職員全員の心遣いが肌で感じられたんです。
もちろん、面談をさせていただいた病棟師長のS様も凄く感じの良い方で、
的確に病状説明をするだけでなく、患者様の生活の事、ご家族への配慮など
本当に細かい点までフォローし、情報提供していた来ました。

どの病院でもすばらしい看護師さん、受付事務の方、ドクターなどは多くいらっしゃるのですが、
これだけ全員で徹底できている病院は初めてでした

いろいろな病院でその特徴は異なりますが、接遇に関しては自分の中のNo.1です。
関係者の方々、機会があればぜひ行ってみてください。
人それぞれに感じ方が違うとは思いますが、けっして悪い感じはされないのではないでしょうか。

*決して他の病院が悪いと言っている訳ではありませんので、その点はご注意ください
 
村上”ぽんた”ひろ
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。