ふきのとうのスタッフが日々の活動を綴ります。
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年11月29日 (日) | Edit |
ここ最近 我が家で話題になっている洋楽があります。
それは We are the world
いわずと知れた名曲中の名曲です。

文化レベルの低い我が家でなぜ we are the world なのかと言うと
ある日突然、長男ゆ〇まが、おもちゃのピアノでさびの部分を奏でたんです
「ミ レ ド ラ~、 ミ レ ド ソ~」
しかも音階を歌いながら、ちょっとした弾き語り状態
メロディーだけなのですが、聴いただけで曲名が分かるほど上手
やっぱり うちの子は天才かもしれない・・・

長男に聞くと、保育所の音楽祭で演奏するために、もっか猛特訓中とのこと。
どおりで弾けるわけだ・・・ 蛙の子は蛙ですよね 鷹は生まれないですよね

褒めると調子に乗ってもっと頑張る長男に、
「天才!! すごい!! かっこいい~
と褒めちぎりながら、自宅練習に励んでもらってます。

演奏会本番は、ちょっと地味な鍵盤ハーモニカでの出演になりますが、
きっと格好良い勇姿を魅せてくれるでしょう。
期待してるよ、がんばれゆ〇ま 


ばれないところでこっそり練習している ”ぽんた”でした
スポンサーサイト

2009年11月29日 (日) | Edit |
現在11/29(日)0:15 事務所にてブログを書いていまーす
さすがにこの時間になるとちょっとHIGHになりますね。

まだまだ子供達が小さいこともあり、定時で仕事をいったん置いて

保育所の送迎~レクレーション~食事介助~入浴介助~就寝前介助(口腔ケアなど)~就寝ケア

など一連の介護(以前の仕事と同じかも・・・)をこなす毎日になってます。

そのため、定時で置いたままになっている仕事を、21:00ぐらいに再度出勤して
仕事を片付けるような日々が週1~2回ぐらいあるんです。
月末月初は忙しいので、その頃はもっと回数が増えるかな?
(ちなみに まるりん も同様で、ぽんたと交互に仕事に来ています。)

でも実はこの夜の時間の方が充実するんですよ。

自分は音楽を聴きながら仕事をする方が効率がとても上がるんです。

スカパラを聴きながら縦ノリでケアプランを作成したり、
Yumingを聴きながら、請求業務をこなしたり、
仕事に合わせて、気分に合わせて音楽を着替えています。

ちなみに今日の一押しは槙原敬之「遠く遠く」と「チキンライス」です。

何か心の中にスーッと入ってくる、さわやかで優しい風が、暖かい気持ちにさせてくれます。
同年代(昭和40年代ぐらい)の方であれば、同感してもらえるのではないでしょうか?

ブログを書きながらも延々とマッキーが流れています
気分が乗ってきたので、もう少し頑張ろうかな

そういえば、今日は長男の誕生日
今日は父親業に専念して、しっかり遊んであげないとね。

村上”ぽんた”ひろ

2009年11月27日 (金) | Edit |
なにやら漢字ばかりのタイトルで、むずかしそうな雰囲気を醸し出してみました
たまには学がありそうな印象も出してみようかな~と思いましたが、
難しい文章を続けられそうに無いので、諦めます。
やっぱり無理でした。。。

実は上記会議の策定委員に応募していたのですが、なぜか?選ばれまして
12月に第1回目の会議が開催されることになりました。
他のメンバーは加西市の福祉を支えているすごいメンバーなので、
後ろの方で小さくなっていようかなとも思いますが、
性格上無理なので、現場で起こっている生の声をどんどんあげて行きたいと思っています。
机上の空論にしてはいけないので、福祉の現場、地域の現状を知ってもらい
実際に役に立つ福祉計画にしていきたいと思います。

そこで、実際に地域で活動されているみなさまにお願いがあります。
このブログのコメント欄でもメールでも構いませんので、
実際活動をしている中で起こっている生の声を聞かせてください。
市民活動、市民個人の活動がどれだけすごいのかを知ってもらうよい機会だと思いますので、
その代表と言うとおこがましいですが、
良い機会にできたらと思っています。
ご協力お願いいたします。

村上”ぽんた”ひろ


2009年11月25日 (水) | Edit |
12/6(日)10:00~ アスティア加西3階の地域交流センターにて
「かさいパープルリボンプロジェクト ~声をあげよう!暴力にNO~」
開催されます。

最近はパープルピンクオレンジブルー(これは映画関係だったかな?)など
いろいろなリボンがありますが、
その中でも今回取り上げるのはパープルです。
「DVや虐待などのあらゆる暴力反対」を表現するリボンプロジェクトなんです。
今回はこのプロジェクトの中で 成年後見制度やちょっとした相談ブースを
開催させてもらうことになりました。

ふきのとうとDVや虐待が関係あるの??? と
思われる方も多いかと思います。
話せば長くなりますので、ごくごく簡単に。

実はわたくしぽんたは、H18年~2年間市役所で仕事をしており、
その時に高齢者虐待対応の主担当だったんです。
成年後見制度は高齢者虐待とは切り離せない制度ですので、
その相談窓口も行っておりました。
(H18年には加西市でも成年後見利用支援制度を作成しました。)
20数件の虐待ケースに出会い、話をしていく中でとても多くの事を学んできました。
その経験を踏まえて、加害者・被害者ともに不幸になる虐待は絶対に
防がないといけないと思うようになったんです。

今回のプロジェクトにはおまけのような参加になってしまいましたが、
すこしでも力になれたらと思います。

NPOふきのとうは高齢者に限らず
あらゆる暴力に反対します!!


お時間のある方は当日会場まで足を運んでください。
よろしくお願いします。

村上”ぽんた”ひろ


2009年11月22日 (日) | Edit |
先日の土曜日、北条鉄道の長(おさ)駅で開催された、
「パーソナルカラー診断」
に行ってきました。
主催は、長駅の駅長さん(←ブログへのリンク貼ってます)です。
駅長さんもこの日のブログに、記事を書かれていますので、是非ご覧ください。


「色」ってもともと興味のあった私(まるりん)。
色の持つ影響って大きいって思ってるので、普段の生活の中で、ほんの少しですが意識して生活してたりします

例えば…
洋服の色などに関して、普段心がけていること。

できるだけ明るめの色を身につけること。
真っ黒スタイルはできるだけ避ける。
当り前ですが、TPOに応じた色遣い…など。


色について専門の知識は全くなくても、なんとなくそんなふうに思ってました。

あと、仕事でも。
私たちのお仕事は、ご相談のある方や担当している利用者様のお家を訪問することが多いんです。
気持ちが沈みがちな方をご訪問する際などには特に、柔らかく暖かさのある色を選んだり。
以前読んだビジネス書か何かに、
「ベージュ系の色の洋服は、相手に与える安心感は一番。」
と、書かれてあったのが何となく頭に残って、それ以来、余計に色を意識するようになった気がします。

とはいえ!
持っている服のバラエティなんて大した幅もなく、色も偏っていたり、似たような雰囲気になりがちです
それに、毎回そんなふうに色を意識するなんて、全然できていないのですが、色がその人や相手の人に与える印象を変えるなっていうのは何となく感じてます。

何だか、また前置きが長くなってしまいました。

さて、この日参加した、「パーソナルカラー診断」
とっても楽しくて有意義な時間となりました
ほんと勉強になりました。

最初に講師の先生から、色って実はとても科学的であるというお話。
その後、先生の説明に沿って、自分の「パーソナルカラー・コンサルティング・カルテ」を埋めていきます。
普段あまり意識することのない自分自身のパーツ(髪、目、肌、ほくろ、唇、肌など)の色をチェック。
「4(フォー)シーズン」に分けるという手法で、分析されていきます。

その後、参加者一人ずつ鏡の前に座り、先生がカルテを元に、様々な色の布をあごの下あたりに掛けて、その人のベストカラーを見つけていきます。

こんな布です。これは講座終了後の片づけ時間に慌てて撮った写真で、布がバラバラになってますが、様々な鮮やかな色、伝わりますか。これはほんの一部で、持ってきていただいていた布の色の種類は、ものすごくたくさんありました。

色

これが、他の人の分析でも、見ているだけで本当に楽しいんですよ
参加者自身が気づかないような自分の特徴と、それぞれに合う色、その理由など、理路整然と話される様に、感心して見入ってしまいます。
「人によって、似合う色ってこんなにも違うんだ~」と感動するほどでした。

ちなみに、私に合うシーズンは「Autumn(秋)」 。
Autumnは参加者の中で一人だけでした。
秋の紅葉、実りの果実、大地の色など、落ち着いた深みのある濃い色が合うと言っていただきました。
好きな色なので嬉しいです。

他にもいろいろと、着こなしのアドバイスなどを受け、大満足な約2時間。
プライベートでも仕事でも、自分に合う色を知って、上手く活かしていきたいです

ちなみに、私の「ベストカラー」は、「サフランイエロー」でした。
とっても好きな色です。
携帯で撮りましたが、オレンジ色みたいにしか撮れませんでした。
ほんとは、もっと薄くて黄色っぽい、柔らかい色でした。

サフラン・イエロー

いやぁ~それにしても、もう一度聴きたいくらい、興味深くて楽しかったです。
講師の先生、長駅長様、ありがとうございました
誘ってくれたmiyakoさん、ありがとう

miyakoさんもカラー講座の記事更新されてました♪私の憧れのパステル系summer…憧れます→コチラ

村上‘まるりん‘




2009年11月20日 (金) | Edit |
(かなり)遅ればせながらの「北播磨じばさん元気市」レポートです。
…もとい、「miyakoさんのトマト丼レポート」です(笑)。

「北播磨じばさん元気市」については、miyakoさんのブログのいくつかの記事で詳しく紹介されてますので、
是非こちらへ→miyakoさんのブログ「かさい米の粉倶楽部」

miyakoさんについては、今更ご紹介することもないほど、今やすっかり有名人(笑)ですが、
我が家からの目線で少しだけご紹介を。

miyakoさんは…一言で言うと、「我が家のアイドル」
偶然の出会いは、某保育所(笑)。
あるきっかけで初めて言葉を交わしたんですが、いろんな偶然が重なって、一気に仲良しに

保育所の迎えの時にたまにバッタリと会うんですが、その時のうちの子たち3人の反応ったら、
「miyakoさぁ~ん!miyakoさぁ~ん!」の大合唱です(笑)
親の私たちがmiyakoさん大好きなもんで、子どもたちもすっかりmiyakoファンに
こないだなんて、3人が代わる代わるに、アイドルmiyakoさんと握手してました(笑)。

あら、元気市レポートなのに、前置きの紹介が長くなりました。
「ハリマのトマト丼レポート」は次の記事にて(笑)。


・・・とは思ったのですが、やっぱり一気にいっときます(笑)。

会場となった「兵庫県立フラワーセンター」。
久しぶりに来たけど、最後に来たのいつだったかなぁって、考えたら、高校3年生の時に来た以来
何かこの間のことみたいなのに、20年近く経ってました


元気市7
↑紅葉がとても綺麗でした

元気市5
↑どんぐりと松ぼっくりで作られてて、とっても可愛い。

元気市6
↑すごく賑わっている会場です。

元気市1
↑本日のお目当て(というよりむしろその為だけに来た(笑))miyakoさんの「ハリマのトマト丼」を買うべく、行列に並びます。

元気市2
↑人の集まるところに市長の姿あり。いろんなところでしょっちゅうお見かけする市長。お客さんの呼び込みをされてました。(あ、後ろにmiyakoさんがいる(笑)

元気市4
↑やっとゲットした「トマト丼」、トマトとニンニクとツナの絶妙のハーモニー♪美味しかったです
miyakoさん、ごちそうさまぁ~
子ども3人を連れて行ったもので、他のところを色々見たりする余裕全くなしでした
入り口を入ってトマト丼一直線で、またそのまま帰った・・・という(笑)。
でも、雰囲気はかなり楽しませてもらえました。
こういう地元の活気あるイベント、とても魅力的です

*miyakoさんの元気市報告ブログの写真のどこかに、まるりんが潜んでます(笑)。
まるりんをご存知の方は、探してみてください

村上‘まるりん‘








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。