ふきのとうのスタッフが日々の活動を綴ります。
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年10月03日 (金) | Edit |
日本人の主食であるお米bikkuri01

しかし、今まで実際に自分の目でお米が育つ姿を見ることがありませんでした涙

今回、実際に体験できることになり、5月に初めて田植えを体験しましたにこにこ太陽今の時代、田植えといえば機械でしますよね??

しかし!!私たちは、総勢20人ほどで一列になり、手で植えたんです!!笑 大学生の私たちは、そんな経験をしたことがなく、皆でどろんこになりながら田植えを大満喫しました★
また、有機米を作ろうということで、農薬は使わず、合鴨を田んぼに放していました。


そして9月は稲刈りふるーつ☆Cultivation・キラキラ星稲刈りでは、なんと機械導入で、稲刈り機様様だったのですが、途中でストップ・・・びっくり!?
稲刈り機に、「若いもんが機械に頼るな!!」と怒られたようでした・・・ここからは皆でカマを持ち、稲を一掴みしては刈る一掴みしては刈る!という作業へ移行キラキラここでも、腰にわらで作った紐をくくりつけ、そこに刈った穂を束ねるためのわらを挟み込むという昔ながらの方法!!今年は稲がけっこう倒れていたので、稲刈りは少し大変でしたが、これも大満喫しました。

今、汚染米など食品関係のニュースが多く、安心して食事ができなくなってきている中で、このように作物が育つところから、自分の口に入るまで見届けることができるというのはとても貴重な体験だなと思いました顔


明日はいよいよ脱穀です!千歯扱きなんかがでてくるかもしれません 笑 新米試食会が今から楽しみで,待ちきれません!!
またその様子もブログで書かせていただきます☆できれば写真つきで☆

乞うご期待!!




ボランティア‘おがわ’アヒル。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。