ふきのとうのスタッフが日々の活動を綴ります。
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年06月26日 (木) | Edit |
今日は久しぶりにNPO法人の話題です。
NPO法人を立ち上げてから、これまでは関わることのなかった方々と話をさせてもらう機会が増えました。
過去のブログにも登場してもらいました加西市長もそのお一人ですし、今日お越しいただいたお二人も、事業を始めなければお出会いできなかったと思います。

午前中にお越し頂いたのは神戸新聞加西支局の佐藤支局長様です。
とある方が当法人の事を神戸新聞様に紹介してくださり、法人の取材に来ていただいたんです。
新聞取材なんて初めてのことですし、元々理路整然と話ができるタイプの人間ではありませんので、朝から緊張しておりました。
昨日お電話で話をさせてもらいましたので、女性であることは分かっていたのですが・・・     綺麗な方だったのでさらに緊張が・・・

法人設立の経緯や事業内容のこと、職員のこと、福祉に対する考えなどをお話させていただいたのですが、ボキャブラリーが少ないものですから、ちょっとだけ困った顔をされていました。
自分の考えを相手に正確に伝えるのって難しいですね。
佐藤支局長ごめんなさい
記事にするのは大変だと思いますが、支局長の力で上手に修正お願いしますね。

午後からは井上ちあき市議会議員(先生と言わないでとおっしゃってましたので、あえて井上様で。)がたずねてくださいました。
なんと井上様はこのブログで当法人のことを知ってくださったようです。
ブログってすごいですね
自分も井上様のブログ(加西市ポータルサイトに登録されてます。)を以前から読ませてもらってましたので、ブログを通じては知っていたのですが、まさか直接お話ができるとは。

井上様は同じ富合地区ということもあり、当法人がどのような活動をしているのかを聞きにきてくれたようです。井上様と加西市の福祉について約1時間ほど話をさせてもらいました。
市議会議員の先生方が福祉分野に関心を持ってくださり、現場の人間の話を聞いてもらえるなんて、こんな嬉しいことはありません。
何事も知ってもらうことから始まりますし、それが市議会議員であれば加西市福祉に与える影響は計り知れないと思います。
井上様ありがとうございました今後とも宜しくお願いしますし頑張ってください。

法人代表をさせてもらってから、本当に多くの方に支えられていることを実感しています。
感謝の気持ちを忘れずに、いつかみなさまに恩返しができるよう頑張っていかないといけないですね。
気持ちを新たに、再出発できた一日になりました。

村上”ぽんた”ひろ


スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。