ふきのとうのスタッフが日々の活動を綴ります。
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年06月27日 (金) | Edit |
今日は久しぶりの青空太陽やっぱりこんないい天気の日は気分も明るくなりますキラキラ

今日は、ふきのとうの3人のスタッフの紹介をさせていただきます!!

村上”ぽんた”ひろ 
ぽんたさんは、とにかく熟女達のアイドルキラキラ(オレンジ)
一緒に色々なところに同行させてもらうのですが、行く先々で、モテモテですLOVE 笑
「最近見てないやないの~。なんもなくてもお茶しにきてよ~」なんてお誘いも♪♪ぽんたさんが、皆さんと話してるときの表情がとても優しくて、誰にも壁を感じさせません☆☆お仕事に対しても、いつも真剣に相手のことを考えていて、この仕事が好きなんだとこちらに自然と伝わってきますにっこりとても素晴らしい方です♪


村上’まるりん’
まるりんさんは、ふきのとうのムードメーカーキラキラ(緑)
まるりんさんの周りは、いつも笑顔で元気いっぱいです!!笑
相手を尊重しながら、自分の意見も言い、その言葉の中には嘘を隠したりは一切しません羅琉 ニヤリとても思いやりがある方で、何でも話せてしまいます☆☆まるりんさんの周りに自然と人が集まってくるということが、まるりんさんの人のよさを物語っています☆


増田’かあさん’
かあさんは、その名の通りふきのとうのお母さんキラキラ(水色)
ふきとうに行ったときはいつも「コーヒーいる??」とか「野菜あるから持って帰り!」と、なんだか実家に帰ってきたかのような錯覚に陥ってしまいます 笑 
そして、ちょっと抜けてていつもふきのとうの事務所に笑いを提供してくれます音符でも、やっぱりとても包容力があり、話していても周りの人を安心させてくれるような雰囲気を持っていて皆に慕われています☆☆


みなさん、文章べたな私の言葉では表現しきれないほど、素晴らしい方々ですLOVE 
以上、私、’小川’の、大好きなスタッフさん3人の紹介でした☆☆
スポンサーサイト

2008年06月26日 (木) | Edit |
今日は久しぶりにNPO法人の話題です。
NPO法人を立ち上げてから、これまでは関わることのなかった方々と話をさせてもらう機会が増えました。
過去のブログにも登場してもらいました加西市長もそのお一人ですし、今日お越しいただいたお二人も、事業を始めなければお出会いできなかったと思います。

午前中にお越し頂いたのは神戸新聞加西支局の佐藤支局長様です。
とある方が当法人の事を神戸新聞様に紹介してくださり、法人の取材に来ていただいたんです。
新聞取材なんて初めてのことですし、元々理路整然と話ができるタイプの人間ではありませんので、朝から緊張しておりました。
昨日お電話で話をさせてもらいましたので、女性であることは分かっていたのですが・・・     綺麗な方だったのでさらに緊張が・・・

法人設立の経緯や事業内容のこと、職員のこと、福祉に対する考えなどをお話させていただいたのですが、ボキャブラリーが少ないものですから、ちょっとだけ困った顔をされていました。
自分の考えを相手に正確に伝えるのって難しいですね。
佐藤支局長ごめんなさい
記事にするのは大変だと思いますが、支局長の力で上手に修正お願いしますね。

午後からは井上ちあき市議会議員(先生と言わないでとおっしゃってましたので、あえて井上様で。)がたずねてくださいました。
なんと井上様はこのブログで当法人のことを知ってくださったようです。
ブログってすごいですね
自分も井上様のブログ(加西市ポータルサイトに登録されてます。)を以前から読ませてもらってましたので、ブログを通じては知っていたのですが、まさか直接お話ができるとは。

井上様は同じ富合地区ということもあり、当法人がどのような活動をしているのかを聞きにきてくれたようです。井上様と加西市の福祉について約1時間ほど話をさせてもらいました。
市議会議員の先生方が福祉分野に関心を持ってくださり、現場の人間の話を聞いてもらえるなんて、こんな嬉しいことはありません。
何事も知ってもらうことから始まりますし、それが市議会議員であれば加西市福祉に与える影響は計り知れないと思います。
井上様ありがとうございました今後とも宜しくお願いしますし頑張ってください。

法人代表をさせてもらってから、本当に多くの方に支えられていることを実感しています。
感謝の気持ちを忘れずに、いつかみなさまに恩返しができるよう頑張っていかないといけないですね。
気持ちを新たに、再出発できた一日になりました。

村上”ぽんた”ひろ



2008年06月24日 (火) | Edit |
ブログの内容が福祉以外のことに偏っているような今日この頃、みなさまいかがお過ごしでしょうか?

上記の通り、ブログ開設当初から本題である福祉分野の内容から離れたところに行っておりますが、読んでいただいている方々に楽しんでもらえたらいいかと開き直り、今日も趣味の話題へ。

皆様は、朝7:25~7:30 教育テレビの「クインテット」という番組をご存知でしょうか?
子供向けの番組の1コーナーで、
パペットによる音楽バラエティー。とある街の、とあるホールの、稽古場、楽屋、オケピット・・・・そこに集まってくる、5人の個性豊かな音楽家たち。歌も踊りも語りも抜群でエスプリに富んだ、子どもも大人もいっしょに楽しめる番組(NHKホームページより抜粋なんです。

クラシック曲フィガロの結婚やシンコペーテッド・クロック、交響曲第9番「新世界から」家路など)を3分程度の身近さにアレンジして演奏するのです。どの曲も聴くと「あ~あの曲ね。」と皆さんが聞いたことのあるものばかりですので、親しみやすい番組になっています。

しかし、自分の楽しみ方はちょっとマニアックなんです
出てくるパペットがバイオリンやトランペット、クラリネット、チェロなどを演奏しているのですが、その動きがまさに本物そっくり
実際にこれらの楽器を演奏したことのある方なら一目で分かると思いますが、例えばバイオリンなら、ビブラートはもちろんのこと、弓の使い方や速度まで実際の演奏どおりにパペットを操っているんです。当然ポジションも完璧です。
毎朝この時間はパンを食べる手を止めて、テレビにかじりつき「すげー、かっこいー」を連発して、妻や子どもたちにあきれられています。でも本当にすごいんです
自分が高校の時はブラスバンド(パーカッション担当)、大学は室内楽(コントラバス担当)をしていたので、音楽に対する思い入れが結構あるんです。

もちろん、楽器未経験の方でも楽しめるようになってますので、一度ご覧になってください。
経験者の方々、本当にびっくりしますよ。

PS:月~金曜日 午前 8:10~8:15に流れるピタゴラスイッチもお勧めです。
   ピタゴラスイッチの見所についてはまた後日。熱く語ります。

村上”ぽんた”ひろ →この名前も音楽関係に由来してるんですよ。



2008年06月23日 (月) | Edit |
うっとうしい梅雨ですが、わが事業所の玄関では、艶やかなあじさいの花が心を癒してくれます

昔は、「移り気」というあじさいの花言葉が嫌で、あまり好きにはなれませんでした。

ところが、このうっとうしい時期に元気づけてくれるあじさいの花が、歳を重ねるにつれ大好きになりました

本当は雨に打たれていたいでしょうが、もう少しの間室内で私たちを楽しませてね


あじさい 001


増田’かあさん’



2008年06月20日 (金) | Edit |
いつもは金曜日にだけこちらの加西市に来ていた私ですが、今週は、火曜日に八千代に行ってきましたにっこり

というのも、21年生きてきて一度もほたるを見たことがなかったのですが、八千代のほうではたくさん飛んでいると聞いて、見てみたい!!!!と思い、授業が終わるとすぐに電車に乗り込みました絵文字名を入力してください


幸運なことに、地元の方たちに案内してもらえることになり、夜の9時ごろから出発びっくりその案内してくださった方の中に、ほたるにとても詳しく(私たちはほたる博士と呼んでいました♪)ほたるを地元に残していこうと活動されている方がいて、人が知らないような穴場や連れていっていただきました。


人生初のほたるはほんとうに感動しました。1週間の命というはかなさを知っているからこそ、そのほのかな光に心惹かれ、ありきたりですが、時も忘れてずっと眺めていました。
こうしてほたるが見れるのも、地元の人の努力があってからで、そのほたる博士も「今の時期は見に来てくれる人たちがいっぱいで大変や~」と言いながら、顔はいきいきとしていて、「あぁ、ほんとうにほたるが好きで、この土地が好きなんだなぁ」とすぐに伝わってきました。こんなに地元を愛せるってすごいし、そんなに愛されるこの土地もすごいと思いました。都会と言われるようなせわしいところにはない、いいものがたくさん残っていて、だから皆が輝いていて… 私もこんな風になりたいなと思いましたうししLOVE

2008年06月19日 (木) | Edit |
ここ「ふきのとう」を開設して2ヶ月半が経ちました。
振り返るとあっという間であった気がします。

開設するにあたり、小さいながらも事務所として機能するために、当然、最低限必要な事務機器や事務用品などを揃える必要があったわけですが、とにかく資金のないところからのスタートでした。
なので、少しでもお金がかからないよう頭を悩ませ、新品でなくても使えるものは中古品でまかない、本当に必要なものだけを準備するように心がけました。

そんな状況を察してくれたであろう友人たちが、
「もし使えるなら有効に使って。」と、様々なものを提供してくれました。
不要になった机や事務用品や電化製品、倉庫に長らく眠っていた事務机など、数人の友人から遠慮なく頂いたそれらは、今何ひとつ無駄にせず、全て使わせてもらっています。
そして「開業祝い」とたくさんのお花や品物もいただきました。
新しいスタートを応援してくれる気持ちが、本当にありがたかったです

その中のひとつに、狭い事務所内の壁にかかっている、大きなホワイトボードがあります。
友人二人が贈ってくれたこのホワイトボード。
「このホワイトボードが予定で真っ黒になるくらい書き込めるように、それを励みに頑張るから。」とお礼を伝えた、あれから約2ヶ月。
おかげさまで、かなり予定が書き込める程忙しくなってきました。
それを見ると、感謝の気持ちと共に、「頑張ろう」って気持ちがわいてきます

これからも毎日、感謝の気持ちを忘れずに、仕事をしていきたいと思います。


村上’まるりん’





2008年06月18日 (水) | Edit |
今日は、商品説明に来てくれたとあるK会社(カ○ジ:かなりの大手です。)の営業マンのことをご紹介。

先日の新聞折込の中に、お弁当や食材の配達をしてくれるK会社のチラシが入っていたので、参考までにと思い、連絡をしていたんです。

加西市内ではお弁当を配達してくれる所が少なく、食事が作れない高齢者の食の確保がけっこう大変だったりします。街とは違うので仕方がないのかもしれませんが、田舎に住んでるから仕方がないとは思いたくないんで、色々なところを開拓していっている最中なんです。

昨日をしていたら、早速今日の夕方に説明に来てくださいました。
しかもわざわざ大阪から。
大きな施設ならともかく、うちのような零細事業所にまで足を運んでいただけるそのフットワークの軽さにまずびっくり。さらに、商品説明の細やかさにさらに驚きでした。
本当に自分たちが作る商品を愛しているのがよくわかるプレゼンでした。
これぞプロって感じがして、ちょっとした感動を覚えました。
近いうちに一度試食してみますので、その感想をブログで紹介させていただきます。

どの世界もそうですが、プロ意識を持って仕事をするのは大切ですよね。
仕事としてやっている以上、お客様満足を追及していかないといけないと再認識させてくれた
「スーパー営業マン」でした。
今度の試食、楽しみにしてますよ

村上”ぽんた”ひろ


2008年06月17日 (火) | Edit |
なんだか分からないけど、ここ数日はかなり慌しい毎日でした。
と、2日もブログを更新できなかった言い訳から始めてみました

と言うのも、先々週末から、担当しているAさんが体調を崩してしまい、病院受診や自宅訪問、サービス事業所などとの連絡調整に追われる日々(言い訳なのは分かってるんです・・・)だったんです。
一人暮らしの方の場合、調子がよい時は気にならないのですが、ちょっとでも調子を崩してしまった時に、対応の難しさを感じます。介護保険サービスだけではちょっとしたことが逆に難しかったりするんです。
その方のことで、市内にある総合病院「K病院としておきます。」(まる分かりですが。)に行った時の話です。

実を言うとこれまでは、病院はちょっと敷居が高いところでした。
医師や看護士さんに話しかけにくい雰囲気を感じていたからです。(相手はそんな気はなかったでしょうが。)
ところが、最近のK病院の対応はどうでしょう
お医者さんも看護士さんも忙しいはずなのに、こちらが理解するまで相談に乗ってくださるし、かなり細かい配慮までしてくださったんです。これまでの病院では考えられない、これぞ「サービス業」と言わんばかりの対応でした。
対応してくださった T先生、I先生、Y主任看護士さん、Y課長看護士さん の人間性はもちろんですが、K病院の方針が職員全員に徹底されているのがよくわかります
こういった良いことはうちの事業所にも取り入れていかないと。
良いお手本にさせていただきます。
今回も4人の方や関わってくださったK病院の看護士さん、事務員さんに感謝です。

村上”ぽんた”ひろ

2008年06月15日 (日) | Edit |
こんにちはえへ

小川です♪♪
実は、金曜から実家に帰ってましたきらきら

ゴールデンウィークも帰れなかったので、両親と祖父母に会いたくなって急遽3日間帰ることにしました!

皆にも会えたし、いっぱい話もできたので、ほんとに楽しくてやっぱり家族っていいなと思いました♪♪

さてbikkuri01ここで問題です☆私の実家はどこでしょうbikkuri01
ヒントは下の写真です☆☆
すだちくん
















写真のキャラクターは、その名もすだちくん!!実はこれ、徳島のキャラクターなんですふるーつ☆Cultivation・キラキラ星もう夏らしくなって、すだちくんも阿波踊りのハッピにお着替えです♪♪機会があれば、すだちくんと阿波踊りを見に徳島へお越しくださいにっこり


2008年06月13日 (金) | Edit |
平日は毎日書くと決めているこのブログ、早くも水、木曜の2日間が飛んでしまいました
ここのところ、スタッフ皆バタバタと余裕なく過ごしておりました
今日は金曜日、あっという間に今週も終わりそうです。

毎週金曜日にいつもボランティアに来てくれている小川さんは今日はお休みです。
縁があって毎週、ふきのとうに来てくれるようになった彼女の明るい笑顔がないと、何となく寂しいものです。
学生さんでありながら、とてもしっかりとした考えを持ち、アグレッシブな彼女からは私たちも学ぶことがとても多くて、いい刺激をいっぱいもらっています

彼女に会えば、その人柄の良さと育ちの良さがすぐに伝わってきます。
彼女と知り合う人誰もが彼女の魅力に惹かれるでしょうね
若さ溢れる笑顔と明るさ、可愛らしさ、それでいて知性を合わせ持った芯のしっかりした女性
「こんないい子今どきめずらしい…こんな子が加西に嫁に来てくれたらいいのに…」って、スタッフ皆思ってます(笑)。

ここ「ふきのとう」を始めてから、あらためて人との縁をありがたく思ったり、今まで以上に周囲の人々や友人の支えをありがたく思う毎日ですが、彼女との出会いもまた大切な縁を感じています。

また来週金曜には彼女がブログをアップしてくれますので、お楽しみに


追伸:3日前に紹介したツバメちゃん、大きくなって定員オーバーしそうでした。
巣立ちの日も近いのかな~

ツバメの巣2


村上’まるりん’



2008年06月10日 (火) | Edit |
ここ数日、ふきのとうの玄関を入るとまず、グミの木が出迎えてくれています。
実がぎっしりとついていて、とっても愛らしいです。
私はこのグミの実の甘酸っぱさが、なんとも言えず好きです

昔、祖父の家の庭には毎年、大きなグミの木に実がたくさんついていました
(実は写真のよりも3倍くらい大きかったです)
その味の甘酸っぱさがたまらなく好きで、毎年実がなるのが楽しみで仕方ありませんでした。
祖父の家の木は今はもうなくなってしまったのですが、実家の母にお願いして、同じ種類のグミの木を実家に植えてもらっています。
なので今は実家で楽しむことができるのですが、残念ながら今年はほとんど実がならなかったようです。

下の写真のグミは近所の方から頂いた物なのですが、実が小ぶりでとても酸っぱいです。
なので食べるというよりは観賞用ですが、懐かしくてついつい手が伸びてしまいます
口の中がキューッってなるくらい酸っぱいんですけどね。

ぐみ1



話は違いますが、今日、もう一つ懐かしさを感じるものとの出会いがありました。
うちの子ども達が通園している保育園の入り口近くの通路で、しょっちゅうツバメと遭遇してたんですが、今日フッと上を見ると、しっかりと巣ができていて、6つくらい頭が並んでるではないですか
黄色い口ばしがパクパク開いて、餌を待ってました
巣の下にはちゃんとフンよけを作ってありました。

ツバメの巣


可愛かったので思わず携帯で撮りました
撮ったときは皆お昼寝していて、ちびっ子ツバメの頭が写ってないんですが、雰囲気は伝わりますか?
私が生まれ育った古い家も、毎年この時期になるとツバメがたくさん巣を作っていました。
昔はどこの家にもありましたよね。
最近の新しいお家には不似合いですし、第一汚れるので、住人に追い払われて巣を作るのは無理でしょうね。
保育園でのこの出会い、なぜか無性に懐かしさを感じました。

何かこの頃、昔を思い出しては懐かしむことが多い私です。
そんな時、日々の忙しさを一瞬忘れて、心がホッと落ち着く気がします。
そんな瞬間に出会えると、たまらなく愛しさを覚えるんですよね

皆さんの「懐かしい出会い」も、良かったら是非教えてくださいね。

村上’まるりん’





2008年06月09日 (月) | Edit |
今日は友達家族が「ふきのとう」に遊び?に来てくれました。

数年前に自宅に招待してもらい、奥様の手料理(これがまた綺麗で、しかも美味しかったんです)を堪能しながら、ご主人と「みんなのゴルフ」をしてから、仲良くさせてもらってます。
今日はご夫婦が娘さんを連れてきてくれたのですが、その娘さんが愛想もよく可愛いのなんの。
ご主人が溺愛しているとは聞いていましたが、あの可愛さなら仕方ないですわ。
それに引き換えうちの子は・・・。
いや、そのうちに見違えるほど可愛くなる・・・わけないか。自分の子どもだもんね。ごめんな~

あまりの可愛さに話がそれてしまいましたが、今日来てくれたのは単なる遊びではなかったんです
実はご夫婦それぞれに特技がありまして、(かなり強引に)ボランティアをお願いしたんです。

ご主人は知る人ぞ知るパソコンの達人で、ホームページを作らせたら右に出る者はおらず、奥様は器用でガーデニングがお得意(今回はお花の植え替えや植木の剪定までしてもらいました)。
こんなすばらしい夫婦の協力?によって、HPは骨格ができ、庭もすっかり綺麗になりました。
その間、自分たちは「すごいな~。ありがとうー。」を繰り返していただけです・・・。
ほんまにすんません
でも、これに懲りずまた来てくださいね~

と言うことで、ふきのとうのホームページを近日中にアップしたいと思っています
ちょっとした加西市の情報から介護保険等の制度紹介まで、
「福祉にまつわる情報ならここを見れば分かる」、ぐらいの内容にしたいと思っておりますが・・・。
どこまでできることやら・・・。

完成した時には、まずはこのブログでご案内させてもらいます。
プロが作る外観に負けない内容にしたいと思っておりますので、ご期待ください。

今日も、友達家族に感謝です。

村上”ぽんた”ひろ


2008年06月08日 (日) | Edit |
確か今日は土曜日(一応休み)だったはず・・・なのに朝から大忙しでした

と言うのも、多くの方は平日は仕事なので、相談の時間を作ってもらうことが難しいですよね。
でも、大切なご家族の介護の話は腰掛ではできません。
なにせその方々の人生の相談だからです
なので、平日が難しいご家族とは、土・日にお出逢いさせてもらっているんです。
(妻と母にミニチュア怪獣3匹の世話を押し付けてます・・・ごめんね。)

いろいろなアクシデントがありながらも、ご家族の協力やサービス事業所の方々に助けてもらったお陰で、無事に一日の仕事が終わりました。
その中でも、特にうれしいことを一つご報告。

自分が担当させてもらっているお客様のことで、ちょっとしたアクシデントが発生したんです。
どうして良いのかわからなかったので、これまで相談をしていた市役所の方にヘルプを頼みました。
「会って相談したい!!」とわがままを言ってみたところ、二つ返事で飛んできてくれたんです。
半ば強引に呼び出したような状況だったのですが、市役所の方が二人(なんとお二人とも役職付)も来て、最後までお付き合いいただきました
お陰でかなりの進展があり、ずいぶんと肩の荷が下りました。
明日も頑張って仕事ができそうです。
(明日も仕事なんです・・・介護保険の請求が~)
K様、本当にありがとうございました。これからもお願いしますね
それと、いろんな方に連絡を取ってくれたUさん。休みの日にいきなり電話して「○○さんと連絡がとりたい。」と無理なお願いをしても、何も言わず快く対応してくれて、すごくうれしかったです。

今日も多くの方に感謝。

村上”ぽんた”ひろ



2008年06月06日 (金) | Edit |
梅雨に入ってはや数日amagasa

しかし、今日は青空ものぞけて洗濯日和ですねキラリラ

今日は、ふきのとうに来ているボランティアの一人を紹介させていただきます


今回のブログを書かせてもらってる私は、ここふきのとうに毎週金曜日にボランティアとして来させてもらっている、小川です音符今後ともよろしくお願いします

下に写真をのせているのですが、現在大学3回生で、私の研究テーマである介護保険制度について学ばせていただくためにお邪魔させてもらっています。
ボランティアといっても、本当にお世話になっているだけなのですが、スタッフさん全員が優しくて、楽しい方なので、毎週楽しみにしながらこさせていただいていますにっこり
小川さん1
小川です。よろしくお願いします。



今日も2時間ほど電車にとことこと揺られながら北条町駅までやってきたのですが、いつものように本を読みつつ電車に乗っていると、気づいたら車両には私ひとりになっていましたbikkuri01なかなかないことだし、ちょっと得した気分になったので、思わず携帯でパシャリ星
最近は、田植えも終わり、電車から見える風景もより青々としてきて、2時間の電車での時間もそんな風景を楽しみながら来るとあっという間に終わってしまいます。

これからも、そんな季節と共に変わってゆく電車からの風景を楽しみながら、ここふきのとうで色々なことを学んでゆきたいと思っていますrainbow

北条鉄道
車両を一人で満喫☆



2008年06月05日 (木) | Edit |
カサイニュース


加西市の皆様、6月5日発行の『カサイニュース』をご覧くださいましたか?

わが事業所「ふきのとう」オープンの記事が掲載されました

皆様のご期待に応えられるよう、頑張ります


増田’かぁさん’



2008年06月04日 (水) | Edit |
今日から金曜までは、毎日違う顔ぶれで記事を書いていく予定です
まだスタッフの紹介ができてませんが、近いうちに写真入りで紹介させていただきますねにっこり

ふきのとうは、古い民家を事務所として利用しています。
ここ加西市の隣近所の市では、ふきのとうのように民家を再利用した事業所がたくさんありますが、現在加西市ではここだけです

民家を利用することで新たな建物を建設しなくてもよいので、スタートの時点ではコスト面のメリットもあります。
それに、民家はあたたかいです。気温ではなくて、雰囲気がです。
外観の印象も、地域の中に無理なく溶け込んでいるなぁって感じます。
もともとそこにあった建物だから、当たり前といえは当たり前なんですけどね。

それと、毎日ここにいて思うことは、この家が生きてるなってことです。
建物が呼吸してるなって、ちょっと大げさかもしれないけれど、そう感じます。
空き家のまま閉切らずに再利用したことで、この家もとても喜んでくれているなって感じられるんですよねニコ
これからもこの環境の中で、頑張っていきたいと思います

ふきのとうの前にある建物です。
これはどこでしょう?ふきのとうの場所の大ヒントです

学校

村上’まるりん’



2008年06月03日 (火) | Edit |
ブログ3日目。早速覗きに来てくれた人もいたようで、感謝です

初日の記事に写真をアップしていましたが、皆さん探してくださったでしょうか?
実は、個人的に思い入れのある看板なんです。
今回はその「看板」にまつわるエピソードを・・・

実際の看板を見てくださった方は、”ふきのとう”の字体と他の文字の字体が違っていることに気がついて下さったことと思います。
実はこの”ふきのとう”の文字は、とある方にお願いをして書いていただいたんです。
その 「とある方」 と言うのは、もう90歳になろうかというご高配の女性なんですが、とても美しく(表情も心も。)、凛としたという表現がもっとも似合う方なんです。
またこの方の書がすごく綺麗なんです!!
まさにこの方の内面を映し出しているかのような書に一目ぼれしてしまい、代表特権?で看板の文字をお願いしました。
すこしでもこの女性のような、芯の通った人間になれるようにとの想いが詰まっています。
事業所の前を通る際には、ちょっと立ち止まってじっくりと看板を見てみてください。
自分の想いが少しでも伝わったら嬉しいです

ちなみに、事業所の玄関には、この女性が作ったちぎり絵も飾っています。
これがまたすごいんですよ

ちぎり絵1

お近くにこられた時にはぜひ覗いてみてください。

今日はなんだか締りのない、自分の想いだけを綴ってみました。
最後まで読んでいただいてありがとうございます。かんしゃです。

村上”ぽんた”ひろ



2008年06月02日 (月) | Edit |
ブログ開設を知ってか知らずか、この日曜日にビックな方が来てくれました

休みの日にユーミンを聴きながら、県への報告資料を作っていると、ピンポーン
(実際の音は違いますが、この時はそう聞こえたんです)。
平日でも来客は少ないのに、日曜日の昼間に来るのはどこぞの営業のはず。
早々に追い返してやろうと、低い声で「どちら様ですか?」と声をかけると、「中川です。」との返事。
「中川?誰やねん?」と思いながらもどこかで聞いたことのある声・・・。
「どうぞ。」と言ったところ、玄関先になんと中川暢三加西市長がいらっしゃるではないですか(変な営業と間違えてごめんなさい…。)
まさに青天の霹靂まさか市長自ら、うちのようなNPOに足を運んでもらえるなんてびっくりでした。
近くであった葬儀に参列の後に覗いて下さったとのことです。

実は、当法人職員の一人が元市役所職員(世に言う天○りじゃないですよ)なんです。当時から市長に良くして頂いていたようでしたので、残念ながらその職員は休みであることを伝えると、 「また来ます。」と一言だけ残して帰られました。
その時は驚きのあまり、玄関先で追い返してしまいましたが、いま思うとお茶ぐらい出すべきだったかな~と後悔しています

市長~次に来る時は連絡くださいねーおいしいお茶を用意しておきます

村上”ぽんた”ひろ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。